先端医療機器研究開発助成事業について

助成事業の目的

 京都大学医学部附属病院 先端医療研究開発機構では、先進的な医療機器、革新的な医療技術の創出に向けたシーズの発掘・育成を行っています。
 先端医療機器開発・臨床研究センターでは、これを推進するため、医療機器・医療技術の研究開発並びに研究開発のための人材育成を支援することを目的に、医療機器に係る研究開発助成事業を行います。

令和6年度 助成事業の公募

令和6年度 助成事業の公募は終了しました。令和7年度 助成事業の公募は令和6年11月後半に開始する予定です。

採択実績

先端医療機器研究開発助成事業 採択課題一覧(2018-2023年度)<253KB> keyboard_arrow_right先端医療機器研究開発助成事業に関するお問い合わせはこちら
PAGETOP